工事の進む東北縦貫線

まだ「直前」ではないのだが、事業がかなり進んでいる都内の鉄道路線をもう一つ取り上げる。現在上野で折り返している東北線を東京駅に延ばして東海道線に繋ぐ、東北縦貫線の様子である。
上野〜秋葉原間は基本的に元々折り返し用に残っていた線路をそのまま使用するので、若干手は加えられるだろうがそんなに大規模な工事はないだろう。純粋に高架が造られて線路が敷設されるのは秋葉原駅から東京駅付近にかけてである。なので、その辺りの沿線を中心に歩いてみた。高架橋の主要な部分は一応はほぼ繋がっているようで、残す所は主要道路との立体交差部といった感じのようである。

IMG_4530
秋葉原駅南側、山手線・京浜東北線の古びた高架橋のすぐ横に真新しい高架橋が架けられている。

IMG_4531
秋葉原までは山手線・京浜東北線と同じ高さで走るが、その先は東北・上越新幹線の高架がある上に用地がほとんどないので、新幹線の線路の真上に高架橋を通して、二層構造の高架橋で進むこととなる。そのため秋葉原あたりからは高度を上げていく。まるでビル工事さながらの光景である。
用地がない上に工事する場所が本当に線路の真上とあって、最も難所とされる場所である。むろん、日中は列車が普通に運行されるのであまり大掛かりな作業はできず、多くは深夜中に行われている。
こんな所にもう一本列車を通すなどと思っていたが、本当にやってしまったのだから凄いものである。実のところは新幹線を通す時に、将来を見越して二段目を造れるような形で橋脚を造ってあり、だからこそある程度スムースに事が運んだのではあろうが、それにしてもまあハデな光景である。

IMG_4529
IMG_4533
靖国通りとの交差部分。すでに造られた桁の上に別の桁が乗っている。やがて空いている部分に埋められるのだろう。遠くから見ると、なかなか強烈な光景である。
しかし高度成長期には、こんな感じの光景が各所で見られたんだろうか。近年は何かとやり玉に上げられる建設関連であるが、実際現場を見ていると「これから凄いのが出来るんだな・・・」とワクワクしてくるものだ。自分の幼い頃は、首都高速道路のネットワークがまだ整備途上だったので、東京周辺部ではかなり工事が行われていた。積み木やブロック遊びやらを良くしたものだがだいたい当時の子供で必ず工事現場ネタは出てきていた気がする。そりゃ、やる方の苦労があるからあまり例えるのはちょっと失礼な気もするけれど、まあ人間そういうのに夢というか可能性というか、そんなのを自然と抱いたりするんですかね。それに積み木やブロックとて限りがあるし、スペースだって限りがある。「おもちゃで東京タワー作り、どこまで高くできるか」にしたって、土台や構成部品が安定したものでなければ当然稼ぐことはできない。遊びではあるんだけども、そういう所摂理として共通のこと。いかに障壁を克服して実現させていくか。なんていうか、なかなか奥深いものがある気がするんですね。

IMG_4535
ビルの谷間から覗く建設現場。広いところで全体を見るのも壮観だが、こういう景色もなかなか迫力がある。「こんな所で工事してるんだぞ!」っていう感じかな。

IMG_4536
神田付近、新幹線の上に二段目の高架橋が建設中。高架橋の真下は商店街になっていて店がいつも通りに営業している。まあ非常に気を遣うことだろう。

IMG_4537
まだ途中という感じはするものの桁自体はかなり繋がってきているようだ。

IMG_4541
IMG_4542
神田駅前まできた。なぜかここからは新幹線の通過する一段目部分がガラスで覆われている。新幹線、東北縦貫線とも駅はなく列車は通過するので、景観や騒音とかに配慮したものだろうか。

IMG_4543
神田駅を過ぎると再び他の路線と同じ高さに降りるため下り勾配になる。東京駅の北側には東海道線の列車が折り返すための設備があったので、その線路を延長してそのまま利用する。

IMG_4544
ここも造り終えた高架橋の上に、穴埋めの橋を造っているようだ。

IMG_4547
沿線の公園にいたねこちゃん、にゃーお!

IMG_4549
そんな工事現場のそばを今日も新幹線が、まるで気にすることなく(全く気にしていない訳ではないでしょうが・・・)通過していく。

IMG_4551
日本銀行近く。この辺りは他の高架と同じ高さになっている。

IMG_4553
おまけ。近くの通り(国道6号)を歩いていたら突如こんな駅が。総武快速線の新日本橋駅。おお、こんな所にあったのか!(大げさな!)
同線は東京駅から両国付近まで地下を走っていて、新日本橋と馬喰町が地下駅である。乗ったことはあったが、乗り降りする用事は基本的にないので、外は全く知らなかった。

投稿者プロフィール

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: JR東日本, 新規   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です