富士山駅と富士山

富士山の世界遺産登録がついに決定しましたね!
いやぁ〜、日本の誇りですからね。まず第一に、嬉しいですよね!
地元は大騒ぎでしょうか。富士急行では何かイベントとかあるんでしょうかね。世界遺産登録ということですから、色々と苦労もあることと思いますが、頑張って行って欲しいと思います。
というわけで2011年に富士吉田駅から改称された富士山駅と、そこから見る富士山の様子です。

IMG_5014

ホーム全景、駅ビルの「富士山駅」の看板が目立つ。

 

IMG_5015

堂々「富士山」の駅名看板。標高809m、富士山五合目には程遠いものの、鉄道駅としてはかなり高い。

 

IMG_5023

駅舎側から見たホーム。富士急行線はここでスイッチバックするので行き止まり型の線路になっている。自然を意識したものか、木が多用されている。サイン類や広告もそれに合わせて全て焦げ茶色でまとめられている。

 

IMG_5027

照明も凝っている。

 

IMG_5048

IMG_5010

ホームから見た富士山。あたりまえですが、近くてデカいです。登るどころか五合目すら行ったこともないですが、こうして見ていると本当に高いですね。当然ながら周囲には遮るもの一つありません。頂上の世界の素晴らしさと過酷さとが伝わってくる気がします。

 

IMG_5054

河口湖行き、6000系。

 

IMG_5070

これは河口湖ですが、富士山をバックに停車する1000系(京王5000系復刻塗装)。ニューフェイスの6000系が投入され、バトンを渡し始めております。世界遺産登録された山を見つめながら、残された余生を過ごすかつての京王電車。1963年にデビューした京王5000系、ちょうど翌1964年には東京オリンピックがあり東京も大盛り上がりだったことでしょうね。そんな頃の思い出でも、重ねながら見つめているんでしょうか?

Author Profile

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: ローカル線, 中部, 大月線, 富士急行, 山梨, 河口湖線   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です