神鉄粟生線 途中下車の旅(3)

木幡を出て急な勾配を下り、住宅地へと降りて行く。ニュータウン区域に入り栄、押部谷(おしべだに)と過ぎて行く。開発されているとあって乗客は一定数いるようだ。押部谷からは終点粟生まで単線、上り列車を待って発車する。ちなみにここまでが神戸市で、この先は三木市となる。
一旦下ったと思うとここでまたきつい上りになる。とにかくアップダウンの激しい路線だ。登ると緑が丘、粟生線の中では乗客がかなり多い駅だが、ここもバスに追われて苦戦はしているようだ。しんてつみどりがおか保育園が駅前にある。
左には木幡からずっと県道22号が並行している。車がかなり多い。右にはため池が目立つ。広野ゴルフ場前を過ぎる。
急に右手の視界が開けて、眼下に町が広がる。さっき緑が丘までに登ってきただけあってかなり高い所にきていたようだ。直線になり、速度が70km/h以上になった。神戸電鉄で60km/h以上スピードを出せる区間は少ない。
県道22号にロードサイドの店舗が続くようになると志染(しじみ)。ここも駅周辺は開発されちょっとした拠点になっていて乗客が多い。2012年にダイヤが見直されてからは、昼間1時間に4本あるうちの3本がここで折り返し、この先粟生方面は1時間に1本しかない。以前はこの先も小野まで1時間4本、終点粟生へは1時間に2本運行されていたが、激減している。
志染でちょうど良い時間になるので、下車して昼食にする。あ、ちなみに途中下車とか書いてますが乗車券はその都度買っております。ちなみに神戸電鉄ではIC乗車券は使えません。

 

IMG_7046

IMG_7049

志染を出発する粟生行き列車。

 

IMG_7055

駅構内。2000系の折り返し新開地行き準急が停車中。折り返し列車も多いため、構内は広め。乗客の数も粟生線内では多い。でも昔はもっと賑わっていたことだろうが。

 

IMG_7058

駅舎

 

IMG_0004

本日のランチ。駅近くの県道沿いにある100円パンのヤキタテイにて(ネーミングが凄いな)。尼崎、神戸、姫路など兵庫県内で主に展開するパン屋さんです。名前の通りパンはすべて100円(税込105円)、店内で飲食することができ、ランチでパスタセットなんかもあります。パンをつけられるので、人気No.1というグラタンパンをチョイスしました。
実は店内ではよく当たるらしい福引きをやっていたのですが、無料サービスでついているものではないらしく、筆者もくじ運のなさでは自信満々(!)なのでやめました・・・w

Author Profile

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: 兵庫, 神戸電鉄, 粟生線, 近畿, 都市近郊   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です