高尾登山(1)

IMG_2686

IMG_2690

IMG_2693

やってきましたGW、ということでGWになったら行こうと思っていた高尾山に行った。ケーブルやリフトを使って中腹まで行くことができるが、今回は久々に登山モード(といっても山初心者だが)にしようと思い全行程徒歩とした。標高599mとそんなに高くなく登山道も整備されているが、それでも久々の山とあって前日から何かソワソワしている(笑)。登山向けの靴に虫除けスプレーを装備、食事処は混雑してありつけない可能性もあるので昼食は持って行くべきだろう。コンビニで天然水にあんドーナツ、おにぎり2個(こんぶとさけ)、飴を調達。これで準備万端。あとは何か山で良さそうなのに出会えたら、それを食べてもいい。
旅らしく鈍行も楽しみたかったので、京王線の各停高尾山口行きで終点まで乗り通した。沿線は市街地だが所々に畑が点在しちょっとのどかな風景になっていく。聖蹟桜ヶ丘の手前で渡る、晴天の多摩川も気持ちが良い。進行方向左手は多摩丘陵が早くも山らしい景色、右手には多摩川の支流である浅川が並行しているのが見え、川をさかのぼりながら山へ向かっていることに気づく。北野で準特急京王八王子行きと最後の待ち合わせ、ここまでがら空きだったが、さすがにここでリュック姿が一気に乗り込んで来てちょっと混んできた。先頭車に乗っていたことも幸いしたか満員にはならなかったが、やはり人気観光地である。高尾で上り列車を待ち合わせ、単線になってトンネルをくぐり9時56分高尾山口着。階段を下りたらもう人だかり、精算所、登山前のトイレが早速行列、登山道のあるケーブル乗り場に皆ぞろぞろと向かう。今日はケーブルには乗らないが、そちらもきっぷ購入待ちで長蛇の列、最後尾を示すプラカードを持った係員が立つ。GWの高尾山はやはり凄い。
高尾山口駅ではコースマップを入手。初めて歩いて登る身には有り難いもの。ケーブル乗り場の脇から出る1号路から山頂を目指す。

投稿者プロフィール

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: その他, 京王電鉄, 東京, 関東, 高尾線   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です