飯田線の旅(18)

IMG_3440

IMG_3447

IMG_3450

辰野を出て中央線に入る。景色はそれほど大きく変わらないが、駅間が明らかに長くなりスピードも速くなった。さすがは中央線だ。余談ながら辰野回りの旧線は全て単線、岡谷で新線と合流しても上諏訪の先までは単線である。旧線は特急が走らないし普通列車もそれほど多くないのであまり問題にならないだろうが、特急があり普通列車の本数も多い(なおかつ飯田線の乗り入れもある)岡谷以東にとってはボトルネックとなっている。
天竜川沿いに走り、川岸。その名の通り左手は川である。諏訪湖を起点とする天竜川、静岡県内からずっと並行し、時に秘境駅と共に厳しい自然の姿を見せてもらったものの、上流側の方が町の中を流れ護岸もされている。ぱっと見あまり厳しい印象がない(むろん雨期は大変だろうが・・・)。
なおも川沿いに走り、前方に長野自動車道の高い橋が見えてくる。その手前で塩尻から来た中央線の立派な新線が合流してくると岡谷。乗り入れる飯田線列車も多くはここが終点で、0番線(珍しい!)には313系の岡谷止まりが止まっていた。行き違いで停車、下りの「あずさ」に謁見する。この列車は上諏訪行き、なおも中央線を走る。終点まであと2つだ。

投稿者プロフィール

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: JR東日本, JR東海, ローカル線, 中央本線, 中部, 長野, 飯田線   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です