ごめん・なはり線へ

土讃線で御免へ降り立ち、ごめん・なはり線に乗車。後免町、駅ごとにキャラクターがおり、駅到着前の車内の自動アナウンスでも言及される。後免町はごめんまちこさん。
てか、ねめー。寝ないようにしなきゃ。

IMG_4856

高架だし高い建物少ないので見晴らしが良い。遠くに太平洋が見えてきたぞ。
景色が良く、気温も暖かくテンションも上がってくる。『ぶらり途中下車の旅』のオープニングのテーマがふと脳裏に流れ出す。なんかあの曲はよく旅にマッチしていると思う。「じゃんじゃんじゃーん♪」のリズムが、高揚感を誘うからか。(笑)あの曲とともに列車がやってくるオープニング映像を見ると「おおおっ、イイネ!」と思うものだ。

 

IMG_8475

高知龍馬空港が近いからだろう、飛行機飛んでるのが見える。
海沿いにきて、赤岡。 太平洋!さんさんとしている。
午前の東向きなので逆光だが、ちょうど太陽の光に水面が輝いて美しい。
夜須、椰子の木が駅前にあり、夏らしい。

 

IMG_8485

IMG_4842

 

見ていると要所要所、結構な町になっていて、この路線の重要度はそれなりにある気がする。もともと土佐電気の路線がきていたという事情もあろうか。街が広がって、この路線の中心的な駅、安芸。

なお海沿いを走っていき、終点奈半利へ。
キャラクターは、なは りこちゃんがお出迎え。

IMG_4852

IMG_4843

IMG_4848

線路一本だけで、来た列車がそのまま折り返すだけの駅だが、駅舎はかなり立派だ。奈半利町、はたまた室戸方面の玄関駅ということもあるだろうか。改札を出たところはテラスになっていた。この先甲浦、徳島方面へと通じるはずだったが、今も鉄路はここで途切れている。間をつなぐバスで室戸岬も行ってみたかったが今回は行程に入れられず、戻る。。。

Author Profile

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: ローカル線, 四国, 土佐くろしお鉄道, 阿佐線(ごめん・なはり線), 高知   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です