あおなみ線(1)

IMG_3747

IMG_3748

名古屋に着いて太閤通口地下(エスカ)の矢場とんで味噌カツを食べる。やっぱり名古屋に来るとまず足が向いてしまう。通常はここから近鉄特急に乗れば伊勢へひとっとびな訳だが、その前にちょっと寄り道。昨年3月にオープンしたリニア・鉄道館を訪問すべく、あおなみ線で金城ふ頭へ向かう。平成16年に開業した路線だが、名古屋港方面へ向かうだけの短い路線であり乗り換えも名古屋以外ないので、地元でもなければ乗らないだろうと思われた。しかし博物館がオープンしたことで、そこへのアクセス路線ともなった。リニア・鉄道館は開業1年で入場者数100万人突破、ということであおなみ線もそこへの交通手段として利用されているんでしょうな!ちなみに金城ふ頭までの運賃は350円、多分に漏れず高額である。博物館の入場料は1000円なので名古屋駅から鉄道利用だと入場に実質1700円、結構なもんだが、それでも経営的には苦しいようで・・・。ちなみに新幹線の場合、往復の新幹線・あおなみ線の切符、入場券をセットにした「リニア・鉄道館☆往復きっぷ」なるものもある。ただ、それでもぷらっとこだまの方が安いんですが。
名古屋はJRの在来線と新幹線に挟まれた所にホームがある。4両編成しかないので短く最低限みたいな感じだが、ワンマン運転をしていることもありホームドアがついている。名古屋駅の中でもかなり端の方にあるため乗り換えはちょっと時間がかかり、乗り場を示す案内もあまり多くないように見受けられた。私も最初反対方向に歩いてしまったが、初めて訪問する時はちょっと迷うかもしれない。旅行者も多いだろうしもうちょっと目立つようにした方が良いのではと思うが。

投稿者プロフィール

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: あおなみ線, 中部, 名古屋臨海高速鉄道, 愛知, 都市近郊   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です