伊勢路(6)

IMG_3926

IMG_3941

IMG_3953

宇治山田までは本数の多い近鉄も、そこから先は特急と普通電車が30分に1本ずつくらいしかない。普通電車は短い2両編成のワンマンカーである。
山間を勢い良く走ったと思うとぱっと海沿いに出て鳥羽。真珠で名高い観光地である。天気が良ければ気分爽快だろうが、今日はあいにくの天気で海もちょっと白波が立っている。JR参宮線が乗り入れているが同線はここまでで、ここから先志摩方面への鉄道は近鉄しかない。ミキモト真珠島、鳥羽水族館などが左手に見えてくる。
ほとんど複線だが途中一部単線になっていて、海と山に挟まれた狭い土地を、家に挟まれたり短いトンネルをくぐったりしながら進む。ちょっとローカル色濃くなる。ただ、本当に海沿いなのは鳥羽周辺と終点賢島くらいで、大部分は海から外れた山越えコースである。途中長いトンネルを通過し、かなりのスピードを出した。乗客が少ないせいか、どの駅でもドアを開けたかと思うとすぐに締めて発車してしまう。ちょっと早すぎはせんか。
トンネルを出ると再び海へ向けて少しずつ山から離れていく。志摩磯部、鵜方は特急が停車し、結構大きく周囲も賑わっている。鵜方は志摩スペイン村の最寄り駅でもある。志摩神明を出ると次は終点、賢島。観光船が発着する志摩の観光拠点の一つだ。商店街らしきものがないようで店もあまり多くはなく、その辺はちょっと寂しい気もする。ちょっといくとホテル群があり、どちらかといえばリゾート、クルーズなどが中心とされてきたのだろう。小高い山に登っていくと真珠貝供養塔がある。
賢島は名前の通り独立した島だが、本州との境の海はちょっとした川みたいな程度しかない。橋もその辺の川にあるような橋で渡るだけなので、言われなければ気づかないだろう。線路沿いに国道が通っているので、歩いて渡ることもできる。

Author Profile

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: ローカル線, 三重, 中部, 志摩線, 近畿日本鉄道, 鳥羽線   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です