伊勢路(8)

IMG_3947

ちょっと疲れが出てきたか、眠気が襲ってきた。随所で居眠りしてしまったので、急行のことはあまり憶えていない。平日昼間とあってかビジネス関連の利用が多いなという印象があったくらい。天気も寒冷前線が通過しきって、雨こそ止んだようだが終始曇っていていまいちぱっとしない。まあたまにはこんな感じもよかろう。
そんなこんなで名古屋に戻った。帰りもこだまだが時間には余裕がある。車体の異様なデコボコさが気になったので乗って来た6両編成の列車を見てみると、車両は伊勢寄りから1212、1382、2462、2593、1267、1367だった。近鉄の車両のことになると私もさっぱりだし、触れるときりがないほどのバリエーションなのであまり書くつもりはなかったが、一応レア車ということらしい。厳密には1212〜2593までが4両編成1本で、名古屋寄りに1253系2両編成を増結した6両編成(1253系という一桁台の車種がまた近鉄らしいが・・・)。1253系はまあ普通の車だが、1212〜2593の4両編成が凄まじく、3種類の異なる車両(!)が連結されたものらしい。正確にいうと伊勢側から、1200系2両(1212号、1382号)、2430系1両(2462号)、2410系1両(2593号)だそーで。私もこれ以上のことはさっぱり分かりません、はい。まあ結論言えばデコボコに見えたのは、古くて車体の小さい車両が混じってるからということですな。まあそれですら、乗る分にはどうでもいいことなのではありますがw。
写真は全く関係なくてすんません・・・(もうろくなのがないんで)。賢島駅手前の大踏切、近鉄のちょっとしたハイライトみたいな所ですな。踏切脇の啓発看板がまたちょっと不気味・・・。

Author Profile

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: 中部, 名古屋線, 愛知, 近畿日本鉄道, 都市近郊   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です