京王線の風景 2020年1月〜その2(代田橋〜明大前間)〜

高架化される前の京王線の様子を収めよう!ということで、第2回目の今日は代田橋駅から明大前駅に向かってみることとします。前回は線路が高いところを通っていたので踏切が登場せず車両の写真も少なめでしたが、今回からどさっと増えます…(笑)
普通に鉄道写真として、踏切周辺でしばらく撮影していたい気分になりますが、あくまで京王線の地上風景を収めることがテーマなので、基本的にはさっさと先に進んでます。とはいえ京王線は昼間でも過密ダイヤなので沿線を歩いてカメラを向ければ写真があっという間に増えますね(笑)。そして踏切は開かずの踏切とまではいかないかもですが、引っかかる頻度が高いです。こちらは鉄道好きとしての散策ですし気にしませんが、普通にボーっと歩いてるとすぐ踏切が鳴ってしまいます。さみしい反面、高架化の効果も期待される所でしょう。




代田橋駅西側すぐの踏切(代田橋1号踏切)



ちょうど下り列車の都営10-300系と、上りの8000系が通過。駅の西側は井ノ頭通りが少しだけ並行し、井ノ頭通りの左側はおなじみ東京都水道局の和田堀給水所になります。
高架化に際しては、井ノ頭通りが左側の水道局の方にずらされて、スペースが確保されるようです。




一旦踏切を渡って線路の北側に出ます。西に向かう路地に入ると大原稲荷神社があります。
路地裏かつ線路脇という絶妙な位置にあり、境内から京王線の電車を眺めることができます。もちろん、電車を見るのはちゃんとお参りしてから。



稲荷神社から見た京王線。この辺り、現在線路北側はこの神社や建物がびっしり、南側はすぐ井ノ頭通りと水道局で取られているのでスペースが本当にありません。とりあえず水道局側にスペースを捻出して井ノ頭通りをずらして高架を作るようですが、工事の図を見るとこのあたりは仮線が作られ、少し線路が北側に移されるかのように見えました。神社にも影響するのでしょうか。




神社を出て路地を歩きます。本当、いい感じの路地の風景です。ただ、迷路とも言われる世田谷の路地、道に迷いやすい場所も多いです。この辺は京王線と甲州街道があるので分かりやすいのですが、京王線の南側・小田急線方面へ向かうときは、気をつけた方が良いでしょう。今はナビのおかげで心配も少ないのかもしれませんが、自動車泣かせな地域ですね。
京王線沿いでも、線路でいきなり行き止まりになってる箇所がぽつぽつあります。こんなところは住宅街をぶった切る私鉄沿線っていう風景ですね。高架化されると道がつながるのかな。




稲荷神社の裏、ちょうど行き止まりの場所を都営10-300系が通過。





少し先の踏切を渡り、井ノ頭通りに出ることにします。まだ午後3時前後ですが冬の日は短く、西日が映えてますね。前面も一部ステンレスになっている7000系は、ちょっとギラギラしますがかっこよく見える気がします。





踏切を渡って、この辺りのシンボルとも言える和田堀給水所へ。歴史的建造物としても見応えがあるものですが、惜しまれつつも建て替えられることになっています。
井ノ頭通りは現在給水所を回り込むように通っていますが、将来的には給水所の南側にルート変更されて直線道路になるようです。また現在は環七〜甲州街道の間が片側一車線と狭いですが、それも改良により拡幅されるのでしょうか。


給水所を過ぎて再び京王線との踏切。上りの8000系撮るのにちょっと引っ張り過ぎたかな。。。しかし踏切は本当に良く鳴っています。朝ラッシュ時上りは1時間に30本ほど運行される京王線、ラッシュ時間帯はどこも開かずの踏切と化します…。




明大前駅手前の踏切まで来ました。踏切の先(南側)には松原のお富士さんがあります。



せっかく来たので、お富士さんにも行ってみました。富士塚も立派なものですね。こちらの富士塚はかつて存在したものの東京空襲で罹災し、2017年に復興されたものだそうです。
そういえば、この日お昼に行った成子天神にも富士塚がありましたね。富士は日本人の心の拠り所ですね。




明大前駅まで来ました。現在この辺りも谷のような地形になっていて谷底を井の頭線が走る感じですが、代田橋同様京王線が高架化されるとより高いところにホームが設置されます。このあたりでは線路の南側に用地が確保され、一旦は現在のホームの南側に下り線のホームから設置開始されますが、最終的には2面4線の追い越し可能な駅になるようです。この辺りも代田橋付近同様スペースが狭いため、工事に最も苦労しそうな場所に見えますが。
井の頭線は現在の掘割のままになるので、京王線が高架化されるとその分乗り換えがちょっと遠くなるでしょうか。

ということで今回は明大前駅まで、次回は下高井戸へ向かいます。

投稿者プロフィール

smith
学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。
最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。
あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。

どうぞお楽しみに!!!
カテゴリー: 未分類   作成者: smith パーマリンク

smith の紹介

学生時代に旅行好きから発展(?)して鉄道好きになり、かれこれ10年以上ヒマを見つけては主に乗り鉄を楽しんでいます。 最近は車両面などの関心も強まって少しずつ撮り鉄にもなりつつあります。興味対象についてはあまり限定せずに幅広く、程よくがモットー、のつもりでおりますが本ブログでどれくらい反映出来るか、果たしてどうでしょう?(笑)まあ基本旅中心なので主に行きたいと思う所ベースに選んでます。 あ、ちなみにハンドルネームの「smith」はちょうど自分が受験戦争前後だった頃にテレビでやっていたロボットアニメの影響(?)から、何気なく使ってるものです。。。 どうぞお楽しみに!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です