タイトル画像_南海ラピート

京都、山崎を巡る旅(2)

2018/6/16 旅行記

京都駅に戻って今度は鉄道博物館へ。梅小路の頃に一度きたことがあるがリニューアルしてからは初めてだ。敷地、展示共でかくなって充実している。まずは新幹線0系の前で記念撮影!


201806_京都鉄道博物館_0系
201806_京都鉄道博物館_C62


201806_京都鉄道博物館_トワイライトエクスプレス


ついに元の列車のまま乗らずに終わってしまったトワイライトエクスプレス。瑞風に乗れるのも、きっと夢の中での出来事だろう。(笑)



201806_京都鉄道博物館_ドクターイエロー


そのトワイライトエクスプレス瑞風の後ろをドクターイエローが通過、架線がちょっとごちゃごちゃしてしまったが、いいことあるかも?



201806_京都鉄道博物館_SLスチーム号


201806_京都鉄道博物館_SLスチーム号2


SLスチーム号にも乗車体験!トロッコ風の客車に乗って所定のコースをゆっくり往復する。SLブームになってきた昨今。


さて、四条河原町へ向かうべく急行104の京都市営バスに乗りこむが、個性的な運転手さんで非常に忘れられないものとなった。夕方になって少し渋滞気味になったが、持ち前のワイルドなドライビングで回復してくれるし(笑)



201806_阪急河原町


四条河原町で降りて、河原町駅から阪急京都線の特急で大阪へ。楽しかったがちょっと歩き疲れたか、足の裏に疲労がきていたが快適なシートで思わずうたた寝してしまう。
大山崎駅付近の車窓からは山崎蒸留所が見える。西日がきつかったが無理やり撮影。


京阪間ということで乗車時間40分、あっという間に十三駅、名物の三複線になって淀川を渡れば終点の梅田に到着。うとうとしていたが体を起こす(笑)。
一旦この日の宿に向かって荷物を置き、難波に移動して友人御用達のお店で粉物、串を堪能。今回は絶好調や〜!
201806_大阪難波




京都、山崎を巡る旅(3)に続きます。



関連記事

京都、山崎を巡る旅(1)
京都、山崎を巡る旅(3)
京都、山崎を巡る旅(4)

TOPに戻る